天使の受難#1

写真1 写真2

アレスタ:ただいま帰った……わふぅ!?

七菜:アレスタぁーん!コレ着て!キテケロ!キテケロ!
アレスタ:もごもご。人が帰るやいなや何を……言いだすのだ、ナナ。もふぉ。
七菜:なかなか帰ってこないから待ちくたびれたんだゾ!さあこの天使ちゃん衣装を着て天使ちゃんに!
アレスタ:わかったから、とりあえずこの服をどけてくれ。

---

写真3 写真4 写真5

アレスタ:これで、いいか?
七菜:ああん!アレスタちゃんマジ天使!
ミカエル:事実、天使でスけどね!では、さっそく撮影を……。

アレスタ:……しかし、ナナもミカエルもどういうつもりだ?帰るなりいきなりコスプレなどさせて。
七菜:だってサ!せっかく天使のアレスタちゃんかわいーんだもん!いろいろ着せたくなるのが人情じゃん?
ミカエル:そして先輩の新たな魅力を見つけたいのでありまス!
アレスタ:(急に仲がよくなったな、この二人……出かける前とは全く違う)

写真6 写真7 写真8

七菜:じゃあ、撮るねー。んー、こうやってカメラ構えてると、以前アレスタと七菜の身体がが入れ替わった時のコト思い出すなあ。
ミカエル:むっ!そんなステキアクシデントが!
七菜:あのときは初々しかったよなー、アレスタちゃん。ん、はーい、そうそう、そうやって髪をかきあげるしぐさで……あれアレスタちゃん、なんかポーズ上手くなってる?
アレスタ:そうか?
ミカエル:そうでスよ!いつの間にそんなセクシーポーズを覚えたのでスか!私にも見せたことなんかないのに!
アレスタ:……落ち着け、ミカエル。

七菜:はっ!ひょっとしてアレスタちゃん、こんなコトもあろうかと日々ひそかにポージングの特訓を……?
アレスタ:それはない。
七菜:あ、そ。
アレスタ:(しかし、撮られているとなぜか感情が昂ぶってくる……身体が火照る。自分をもっと美しく撮られたい、そのためならどんなことでもできる、そんな気持ちになってくる……)

(つづく)

コメント(2) / タグ: 雑談
更新日時: 2010/10/21 21:07:00

この記事のコメント

>>アレスタ:(しかし、撮られているとなぜか感情が昂ぶってくる……身体が火照る。自分をもっと美しく撮られたい、そのためならどんなことでもできる、そんな気持ちになってくる

そんな前ふりしてしちゃって大丈夫か?
大丈夫じゃ、ない。さすがに問題だ(笑)

七菜には72の性癖があるから何と呼んだらいいのか…。

投稿者:○ルシャダイ - 2010/10/27 23:59:53

七菜:一番いいぱんつを頼む!2つ2つで4つだ!
アレスタ:(ああ、あれにも天使出てくるな……)

七菜:あと72も性癖ないぞ!
アレスタ:1ヶ月に1つ直しても6年かかるな、ナナ王女。
ミカエル:だナ。
七菜:だーっしゃい!脳みそくすぐっちゃうぞ!

投稿者:七菜&アレスタ - 2010/10/28 22:11:15
お名前:

コメント(2kbyte以内):