鮮烈のナナ

アレスタ:本日2/14は情人節、聖バレンタインの故事に由来するとされる記念日だ。
七菜:ショッピングモールとかスーパーで1月末くらいから始まってたバレンタインセールが終わる日だね。
アレスタ悪魔の辞典的に言うとそうなる。

アレスタ:ところでそのバレンタインセールで、ナナにぴったりな品を見つけたので思わず買い求めてしまった。

写真1

七菜:「カレーチョコせんべい」……。
アレスタ:なんともカオスなネーミングだ。
七菜:カレーチョコって響きもゲゲボだけど、 チョコレートとせんべいって取り合わせがまずおかしい。お菓子だけに。

写真3

七菜:けど味は悪くないよ?ほのかにカレー味なホワイトチョコ、 がかかった米菓子。 せんべいっていうから焼きせんべいみたく硬いものを想像してたけど、 これは油で揚げた揚げせんべいだ。カレーせんのアレだね。
アレスタ:原材料は餅米ではなくうるち米となっている。
七菜:これがとうもろこしになるとカールになるわけだ。カールのカレー味は定番だよねー。

写真2

アレスタ:問題は、これが12コ入りで税込525円という事実だろう。
七菜:何そのバレンタイン価格。駄菓子みたいなパッケージイラストのくせに!のび太のくせに!
アレスタ:生産工程のどこかでそれだけのコストがかかったか、 もしくはネタのためなら銭(ぜに)も体も張る関西人向けに強気の価格設定か。
七菜:ちっ……これだから資本主義は嫌いだ。

コメント(0) / タグ: 雑談
更新日時: 2009/02/14 16:25:22

この記事のコメント

コメントはありません。

お名前:

コメント(2kbyte以内):