そはなにものぞ #3

ミカエル:残念スね。せっかく土産代わりにいい仕事の話を持ってきたのに。
アレスタ:仕事?
ミカエル:我々の仕事……人間の監視に決まってるじゃないスか。 さて、まずは仕事をしやすい体になっていただきましょうか。 それではちょっと失礼して……えーとたしか……こうして先輩のしっぽを引っ張ると……

ぽよん☆

写真1 写真2

アレスタ:いきなり何を……ん!?この姿は……
ミカエル具現化、と言いましてネ? 天使が下界に降りるときはぬいぐるみを依り代にするっスが、ぬいぐるみのしっぽを引っ張るとぬいぐるみから抜け出て、その天使本来の姿で活動できるわけス。

アレスタ:……この姿になるのは……天界にいたとき以来だな。
ミカエル:え、マジスか!そっかあ……それで今までよく仕事になりましたね?
アレスタ:人間の監視のことか?普段からこの格好では目立ってしょうがなかろう。
ミカエル:そりゃまあそうスけど、天使の力は具現化しないと行使できないっスよね?飛行とか。記憶操作とか。

写真3 写真4

アレスタ:ああ……そんな能力も付与されていたな。忘れていた。
ミカエル:……では、本題に入るス。今からおよそ3時間後、ある場所で人間の大規模な集会があるス。その集会を監視するのが今回の仕事ス。
アレスタ:監視中に問題があると判断したら、「処置」するわけだな?
ミカエル:そのとおりス。

写真5 写真6

ミカエル:本来ならミカエルだけでやるスけど、今回は監視対象が多いスから。手伝ってくれるスか?
アレスタ:ミカエルがここに来た時点で、私に選択の権利は与えられていない。そうだろう?
ミカエル:有り体に言えばそうスけど。つれないお人だ。
アレスタ:場所は?
ミカエル:N36.69497x-E137.86510xス。
アレスタ:遠いな。今から行って間に合うのか?
ミカエル:飛んでいけばすぐスよ。
アレスタ:そのための具現化か……

つづく。

コメント(3) / タグ: 雑談
更新日時: 2009/12/07 21:07:00

この記事のコメント

その集会に参加して、監視されたいものだ…

投稿者:andre285 - 2009/12/08 03:02:33

え!?アレスタさんは男じゃなかったんですか!?…まさか…カマ!?

投稿者:カムイ - 2009/12/08 18:55:30

@andreさん
アレスタ:貴殿も物好きだな。
ミカエル:人間はすべからく天の管理下にあるべきデスよ。

@カムイさん
アレスタ:私が男だと言った覚えはない。女とも言っていないが。
ミカエル:男か、女か……そんなことはどうでもいい。いまここにいる存在、それだけが真実!

投稿者:アレスタ&ミカエル - 2009/12/16 23:46:28
お名前:

コメント(2kbyte以内):