禁断の魔筆

写真1

七菜:ふふ……ぱんつ……ぱんつ……あのコもこのコもみんなぱんつ!ぱんつ祭りだ!あははー!

* しばらくおまちください *

七菜:……ふう。まさかホントにピントにぱんつ写真がネットに大量UPされてるなんてねえ。あのノート、やっぱり本物だネ。

»» 続きを読む

コメント(2) / タグ: 雑談
更新日時: 2010/09/16 23:07:00

Intermission

写真1

七菜:今さらこんなコト聞くのもアレだけど、アレスタって女のコでよかったよね?
アレスタ:……?
七菜:こないだ離宮公園で何気なく七菜の服貸してあげたけど、そういえばソレちゃんと確かめてなかったな、って。
アレスタ:今まで気にならなかったのか?
七菜:正直、よくわかんなかったのだよ。ぬいぐるみだし。
アレスタ:ぬいぐるみだからな。

写真2

七菜:でも、天使の時はなんか胸あったみたいだし。ちょびっと。
アレスタ:……天使には性別がない。ことになっている。
七菜:それはアレよね?両方あったり、出し入れできたり、どう見ても女のコな男のコだったりするのね? それならよし!無限に広がるプレイバリュー!うー、みなぎってきた!
アレスタ:(プレイメイト扱いなのか……)

七菜:とりあえずアレスタちゃんには舌技に期待!犬だし!あ、バター要る?
アレスタ:……何を舐めさせる気だ?

コメント(0) / タグ: 雑談
更新日時: 2010/09/09 19:07:00

須磨離宮公園#3

写真1

アレスタ:……。

写真2

七菜:なーにたそがれてんのっ!?ひょっとして怒ってる?
アレスタ:怒る?わたしが?なぜ?
七菜:いや、さっきロープなしバンジーさせたから。
アレスタ:その程度で立腹していたのでは、ナナのパートナーなど務まるまい。
七菜:それもそだネ。
アレスタ:(ただ、もう少し大事に扱ったほうがぬいぐるみの保ちがいいのではないか、とは常々思う)

七菜:せっかくだから、アレスタも公園、散歩してきなよ。アレスタのホントの……天使の姿で。
アレスタ:天使体で、か? しかし、服がない。天衣で往来を歩くのもどうかと思うのだ。
七菜:七菜の着替え貸したげるから。

»» 続きを読む

コメント(0) / タグ: 雑談
更新日時: 2010/08/28 19:07:00